薬物依存症回復支援 — 薬物依存症は回復できる病です

フリーダムニュース

Freedom ニュースNO.123(12月15日号)発行

CONTENTS ●アディクションと心の痛み ・ダルク3施設との共同研究において心的外傷性ストレス症状の機銃を超える人は100%という結果。 ・「忌避感情」を否定すると、自己の感情を否定することにつながります。 ・刑事施 […]


Freedom ニュースNO.122(9月25日号)発行

CONTENTS ⚫️フリーダムセミナーに参加して パーソナル・リカバリー指向の援助職でありたい! (精神保健福祉相談員 西口心) ⚫️ダルクの仲間 しんどいときに。しんどいと言える環境がいい (大阪ダルク レイ) ⚫️ […]


Freedom ニュースNO.121(8月2日号)発行

CONTENTS ⚫️ その後のアンダーソンのつぶやき フリーダム/アンダーソン 40歳からクリーンが始まり、今、16年と3カ月ほどになる。「良かった」と思うのは「薬物を使わずにいる」ということだ。 ⚫️ 依存症施設とか […]


FreedomニュースNo.120 発行(2017/6/3号)

CONTENTS ⚫️ フリーダムセミナー報告 「刑の一部執行猶予制度時代のダルクとその近未来」 ⚫️ 回復を支える生活保護制度 ちょっとだけ Q&A ⚫️ ダルクのなかま 一人でかかえこんでいた心がとけていく […]


FreedomニュースNo.119  2017年3月4日 発行

CONTENTS(増ページ) ⚫️ 「薬物依存の方とご家族の支援   来し方行く末を巡って」 山野尚美(DASY主宰・大学教員) ⚫️ ダルクのなかま「クリーンを続けることと社会に復帰することは別」 大阪ダルク ウィッキ […]


FreedomニュースNo.118 2016年12月11日号発行

CONTENTS ⚫️ ダルクにおける「アディクション」その多義性と多様性 平井秀幸(四天王寺大学) ・・・ダルクや「アディクション」「依存」といった言葉の抑圧性と解放性、保守性と革新性、排他性と多様性、統制への同調と抵 […]


FreedomニュースNo.117 2016年10月25日 発行

CONTENTS ⚫️ 「薬物依存と関わり続けて」 播磨ダルクサポート 精神保健福祉士 北村綾 他者をコントロールしたいタイプの「ねばならない人間」のPSWは播磨ダルクサポートで薬物 依存に関わり続けていくうちに、どのよ […]


フリーダムニュースNo.116 (2016年7月14日)発行

CONTENTS ⚫️ 関西でもリカバリーパレード 9月だよ! リカバリー・パレード「回復の祭典」とは 『社会の偏見を取り除くのは回復者自身の責任である』ウィリアム・L・ホワイト ⚫️ 薬物依存症〜アディクションに対する […]


大阪DARCサイトへのリンクバナー画像

大阪DARCスタッフのブログへのリンクバナー画像

Freedomお問い合わせ・電話相談 tel:06-6320-1463

薬物依存電話相談 毎週土曜日 PM3:00 - 7:00 tel:06-6320-1196


Top